FC2ブログ

このエール、届け!

幸せって、いつも、自分で見付けて感じていくものなんだね。そんな風に思えるようになったのも、今まで出会った方々のお陰。もらったエールのお返しが出来たらいいなあ。

Entries

ウェ~~イ、そんなの関係ねぇ!オッパッピー♪

本日のいっすぃからのミッション

「来週の目標を設定しよう。」


ウェ~~~イ、来週は、忙しい、再来週も忙しい。
でも、そんなの関係ねぇー!オッパッピー♪

忙しいけど、会いたい人が沢山いる。
その為に、ファイトだ~ミキ~!ウェ~~~イ!

来週の目標は、忙しいけど、時間を見付けて、楽しみの計画たてるのだ~!ウェ~~~イ!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

皆さん、昨日の私のブログ「辛いとき、いつもあなたが支えでした」読んで、また心配してないですか?

変な新興宗教に引っかかっているのではないかと・・・・・。

「ウェ~~~イ、でも、そんなの関係ねぇー!オッパッピー♪」

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日の、このブログを書くために、書いたのです。

この、ブームになっている、言葉を、使い間違えている人を、私は先週の土曜日に、発見してしまったのです。「ウェ~~~イ、」

あれ? もういいですか?

「ウェ~~~イ、」

すいません。もう辞めます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最近、ミクシー始めたんですけど、そこで、唯一登録していたコミュニティーの、ボディービル情報(後日、応援ブログ書きますね)をみていたら、 「小島よしお様」のコミュニティーを発見したのです。

わ~、おもしろそーと、思って、つい、コミュニティーに追加してしまいました。

そしたら、更新されていた
『「そんなの関係ねぇー」と言いたくなるようなエピソードが起きたらコチラへオッパッピー♪』のコメントに、

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

男に騙された。
信じていたのに、また騙された。3回目だ。
でも、彼がいないと駄目なので、死にます。
どうして止めるのですか。
止められても、そんなの関係ねぇー。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私は、怒りがこみ上げてきました。
たまたま、入ってしまったのに、最初にみたコメントがこれだったのです。

大声で叫びました。


「ふざけるな~。」


書きながら、タイピングに力が入って、キーボードが壊れそうです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お前は、このコミュニティーの趣旨を全く分かってねえじゃんか~。
出て行け~。

男に騙されてるお前が、愚かなのだ。
お前のその愛されたい欲を利用されたんだ。
お前は、その男を本当に愛していたのか。
愛されたいだけだったのだろ。

バカやろ~。

どうして、言えないのだ、そんな男に、

「出直して来いと。」

本当にその男を愛していたのなら、言えるだろうが。

その愛されたい欲を、愛したい欲に変えないから、そんな勝手なことが言えるのだ。

ふざっけるな~。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

その、コメントに、書こうと思ったけど、どうコメント入れたら良いか分からなくて・・・。
数時間後に、見たら、既に管理者が消してしまって、もう無かったです。

その人が、どうなったのかは、分かりません。

だけど、「関係ない」と言う言葉は、そのまま聞くと、「ネガティブ」です。

だけど、小島よしお様は、最後に「オッパッピー♪」を付けているのです。

そこを、分からずに使っている人が多すぎる。

その「関係ない」は、ネガティブに発言してくる人に対して、言う言葉なのです。
そして、あの肉体美も笑いに使い、世の中の心の病んでいる人達に、自分がバカになって、訴えているのです。あの動きと共に・・・。

お笑いがブームになっている意味が、皆さん分かりますか?

ムーディーについてもそうです。
右から左へ受け流すの歌の最後は、必ず「東京砂漠」なのです。都会で働く人たちに対しての声援歌なのです。

心が病んでいる人が多いから、彼らは自分たちがバカになることで、笑わせる事で人を救えると頑張っている人たちなのです。

「バカにしないで下さい。」

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私は、昨日書いたブログは、自分の弱さを言いたかったのです。
誰だって、良いときばかりではない。波がある。

小泉元総理も言っていたように、
「人生には、上り坂、下り坂、そして、真坂。えぇ
があるんです。

必ずあるんです。

下り坂、真坂で、どうしようもなく、寂しくなることがあります。

でも、絶対に自分から命を投げ出さないで下さい。
あなたは、何様ですか?

自分一人で生きてきた訳ではないでしょ。
産んでくれた、ご両親。
これまで係った方々の、顔は浮びませんか?

あなたに係った人は、彼だけではないでしょ。

私の、知人の恋人も、自殺したことがあります。
残された人の悲しみを、あなたは想像したことがありますか?

どんな、新興宗教に引っかかっても、それでいいです。
生きていて下さい。

生きることは、大変です。

私は、応援してくれる人がいたから、頑張れたんです。

私は、誰にも相談出来ない悩みを、占い師に聞いたりしていました。
それを、友達が占いにはまっていると、怒ってくれたりもしました。

そんな、友達の気持ちを、嬉しくは思いましたが、その時は、それでしか、私は生きられなかったのです。誰にも相談出来なかったんです。
誰にもすがれなかったんです。

神様にお願いするしか、ないことだってあるんです。

あなたの命は、
あなただけのものではない。
どうか分かって下さい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

完璧な人は、何処にもいません。

今日の亀田興毅選手の、謝罪会見をご覧になった方、どう思われました?

彼は、謝罪会見に同席しない、親の矢面に立って、その父親を
「世界一」
だと言いました。

亀田親子も、失敗しました。
彼らの挫折です。

メディアも酷いです。
これまで、彼らのパフォーマンスを持ち上げていたのは、メディアです。

今日の彼の姿を見て、私は、この男は、大した男だと思いました。

子供さんがいらっしゃる方、自分の子供が、自分が失敗した時、あんな風になってくれるという自信はありますか?

私は、彼の姿を見て、その親子関係が信頼関係で結ばれている。
その子育ての方法は、全てが間違いではないと、確信してます。

父親も、ルール違反をした弟も、きっと彼の姿を見て、カンバックすると思います。

それを信じて、温かい目で、彼らが、どうカンバックしてくるかを見守りたいと思います。

一緒に、彼らを応援しませんか。

フレーフレー亀田フレッフレッ亀田ファイトだ!かめだー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


突然、話は変わりますが、私には、「色」と言うテーマで、応援したい人がいます。

私は、20代の終わりに、ワーキングホリデーでオーストラリアに行きました。
長年の夢を叶えました~、「ウェ~~~イ」

でも、そこに行く前に、私に、「夢ってね、叶えた後が大変なんだよ。」と予言してくれた友達がいます。
いつも、彼女は私に、気付きをくれました。
彼女は、私の人生のターニングポイントに、必ずいます。
このブログも、彼女を応援したくて始めようと決心したのです。
(後日紹介させてもらいます)

そして、もう一人は、行った先、そのオーストラリアの大地で、出会った友達です。異国での初めての生活。
夢を叶えたけど、楽しいことばかりではありませんでした。
そんな時、いつも彼女に、癒されました。
その友達は、今、カラーセラピストとして、北海道で活躍しています。

彼女のブログに、もう一つ、
小島よしお様 の「ウェ~~~イ、そんなの関係ねぇー!オッパッピー♪」 の正しい使い方
を、載せています。

そこに6件のコメントが書かれています。

そのなかの「Miki」は私です。読んで見てちょ。

幸せのカケラ~札幌のカラーコーディネーター・カラーセラピスト:彩音~

「人生色々。男も色々。女だって色々咲き乱れるの。by島倉千代子」

私は、どんな色なんだろう?
明日、セラピーしてもらって来ますね。
こんな私を何色だと思われますか?私の予想:真っ赤 

やっと会えるね。
今まで待っていてくれて、
本当に、ありがとう。
再会が、すごく楽しみです。
明日、会いに行くからね。
もう数時間、待っていてね。

明日のブログは、携帯から、更新できるようには設定したのですが、成功するかどうか分かりません。
出来ない場合は、月曜日に何色か報告させて頂きます。
待っててね!

北海道は、でっかいど~。


今日の、最後に、「ウェ~~~イ」

生きよう。生きよう。生きよう。

最後まで、どんな形でも、
みんなで
支えあって生きようよ。 
「ウェ~~~イ」

行って来ます~。バイバイ
スポンサーサイト



Comment

亀田親子 

亀田親子のニュースはメディアの取り上げ方が余りにもやりすぎなので、
興味が涌かず全く見てませんでした。

そうか、世界一の父親だと言ったのか。
親子の絆自体は全く間違ってなかったと僕も思う。

ただ、絆がすばらしければ何をしてもいいのかというと違うんじゃないかな。
ルールは絶対に守らなくちゃいけない。
それを父は教えていなかったのではないか。

僕自信は何も見ていないので応援する気持ちにもなれないけど、
再起したらすごいことだと素直に思うよ。
  • posted by まるお 
  • URL 
  • 2007.10/29 16:54分 
  • [Edit]

そうだね。 

>まるお君へ
私も、あの会見を見るまでは、彼ら家族が出て来ると、チャンネルを変えていました。全く、応援する気も無かったです。たまたまテレビつけたら、謝罪会見で、彼の言葉を聞きました。
一瞬、それもパフォーマンス?と、頭をよぎりました。

何でだろうねえ?でも、信じてみようかなあと・・・。
頑張れと思ってしまいました。

まるお君の言うとおり、公の人間で影響力の強い人たちだからこそ、ルールにマナー、大切なことは、伝えて欲しかったと、私も思います。
  • posted by ミキ 
  • URL 
  • 2007.10/30 00:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

他にも探してみて!

月別アーカイブ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

このエール、届け!

QR

右サイドメニュー

ブログ内検索

私の転機になった本

お買物・旅行のお得情報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター