FC2ブログ

このエール、届け!

幸せって、いつも、自分で見付けて感じていくものなんだね。そんな風に思えるようになったのも、今まで出会った方々のお陰。もらったエールのお返しが出来たらいいなあ。

Entries

ただただ、祈ることしか出来なくて・・・。

ここ数日、パソコンを見ながら、書けないでいました。
12日は、姪っ子ヨウちゃんの卒業式&ミキフィトスパの1周年。
その一週間後は、甥っ子コウ君も小学校卒業式。
でもあったのですが・・・。
一緒に、みんなでお祝いできたことも、書き残しておきたかった。
でも・・・・・。

この、日本が大惨事に見舞われているなか、書けない・・・・・。

ただ、ただ、祈るばかり。
どうか、この惨事がこれ以上悪化しませんように。
どうか、皆が、無事の再会が果たせますように。
どうか、どうか、どうか・・・・・
お願いばっかりです。
そして、今の私に、何が出来るのか・・・?




震災の当日11日は、私は、この震災のことを、従姉妹からの電話で21時頃知りました。

「ねえ、お姉ちゃん達は、大丈夫?連絡があった?」
「えっ、何のこと?」
「知らないの?今、東北や関東の方は、凄いことになっているのよ。」
すぐにテレビをつけて、その状況に、私は大慌て・・・
「いや、今まで仕事でバタバタしていたら、知らなかった。今から連絡してみるね。」

姉一家の自宅に電話しても、NTTの案内電話、姉の携帯、義兄の携帯、姪っ子の携帯、全て繋がらない状態。
あ~、どうしよう、どうしよう!?!?

この状況では、義兄は家には帰宅できない状況だろうし、姉も仕事だろうし、姪っ子達は大丈夫なんだろうか?ユウちゃんの不安そうな姿が目に浮かんできて、一人そわそわ。
何も出来ない・・・。
でも、メールだけでもしておけば、何とかなるかも・・・。
およそ20分後、姉からのメール。

ほっとしました。
みんな無事でいることを知り、一先ず、安心しました。
その日は、声を聞くことはできませんでしたが、次の日の12日は、電話も出来て、姪っ子のユウちゃん、義兄の声を聞くことが出来ました。

それから、関東方面に住む友達は大丈夫かなあ?
メールしようと途中まで書いたのだけど、消してしまいました。

学生時代の仲間。
バリ島で出合った友達。

家族でさえ、こんなに連絡が取るのか不自由な状態。
貴重な携帯電源が失われる可能性もあるのに、何も出来ない私が連絡するのは、何だか不謹慎な気がして・・・。

ただただ祈るばかり・・・
どうか、みんなご無事でいてください。
もし、私に出来ることがあれば、遠慮なく連絡下さい。

そして、自衛隊に勤めていた頃、一緒に過ごした仲間。
この事態では、今頃、みんな、出動して、大変な状態だろう。

今回の任務は、これまでに味わったことのない過酷な任務になりそうです。
もう自衛官でない私は、皆様の被災地での活動が、怪我なく、無事に終えることを祈ることしか出来ません。
どうか、どうか、ご無事で、任務を遂行されること、お祈りしております。
そして、この日本の惨事を、お救い下さい。どうぞ、よろしくお願い致します。




世界中の50ケ国の国々からの支援を頂くことができる日本。
どの国々からのメッセージにも、涙が出てきました。

まだ、落ち着かない異国の国へ来て援助をすること、どんなに不安なことでしょうか?
成田空港には、日本を離れ祖国に帰国しようとする方々が多い中、日本に来てくれて、本当に、ありがとう、ありがとう。




今、この日本の状況を、世界中の人が見ています。

日本に初めて核爆弾が落とされました。
その被爆の酷さは、恐ろしいほど知っているはずです。
その核のエネルギーを利用した、原発。

その恩恵を大きく受けてきた私達。
この大悲劇から、学び考えなくてはいけないことが、多々あるのだと思います。

当たり前に電気のあった生活は、当たり前ではなく、この危険の裏にあったことを・・・。
そして、これまでの恩恵に、心から感謝しつつ、これから、どうして行くべきなのかを、考えていかなくてはいけないのでしょう。




こんなことを書きながら、昨日までは、被災地から遠く離れて、現実的な助けになることは、何も出来ないでいる私・・・。何だか無力だなあって、悲観しておりました。
こうして、ブログを書くことにも、躊躇しておりました。

でも、こんな私に勇気と励ましを下さった方がいらっしゃいます。
昨日は、その方の、ヒーリングを受けさせて頂きました。
まか◎さん、本当にありがとうございます。
まか◎さんの愛の大きさに包まれて、私は、救われました。

今世での、自分の役目も、教えて頂き、更なる私を確立できました。
私が救われました、まか◎さんが、書かれているブログを紹介させて頂きますね。
(ヒーリングセッションの内容は、後日、書かせて頂きます。)

これ読んで、まか◎さんのブログに感動しながら、感謝しながら、14日の朝、シャワーで自分を全身お塩で浄化し、ヒーリング受けに行きました。

目覚めよ!大和魂
http://ameblo.jp/aoitaiyo/entry-10829336671.html


そして、今日は、この更新されたブログを読ませて頂き、先程、やすらぎを頂いたところです。
今日から参加型ヒーリング「やすらぎ」を行います!
http://ameblo.jp/aoitaiyo/entry-10831194905.html


やすらぎを頂き、今日、こうしてブログが書けたこと、この時間が取れたことに感謝感謝。




これから、まだまだ、どうなるか分からない日本の状態。

でも、今回、一瞬にして失われた沢山の命が光となって、生き残っている方々を見守り支えて下さるでしょう。
そして、復興していく日本の姿を、ずっとずっと応援して下さるに違いありません。
規模は違うけれど、神戸が震災から素晴らしい復興したように、きっときっと、素晴らしい日本を取り戻せると私も信じようと思います。




エールしようと思います。
このような時に、このブログを開いて下さり、ありがとうございます。
そして、相変わらず、長い文章。最後までお付き合い下さって、嬉しいです。

このブログを読むことが出来ると言うことは、まだ被災地の方々より、環境が良い状況の方々かと察します。
そして、私のように、ブログに何を書いたら良いのか、迷ってらっしゃる方もいるのかなあって・・・。
私は、バリ島で出合った友達の安否が心配だったのですが、その方の無事をブログで知りました。
ほっとしました。安心しました。心強く活動されてる様子に、胸を打たれました。

もしかしたら、あなたの周りの方の安否を、どなたかが、心配なさっているかもしれませんよ。

また、何となく、日常に戻れないでいる方、少しづつ、自分が出来ることから、一緒に、日常に戻っていきませんか?
そうすることで、何かしら、出来ることが見えてくるかもしれませんね。
私も、探していきます。




ただただ、祈るしか出来なかったんですけど、お陰様で、今日は、ちょっと進歩できました。
こうして、私に素敵な縁を下さったY様にも、心からお礼申し上げます。
いつもいつも、ありがとうございます。
スポンサーサイト



Comment

ミキさんありがとう! 

ミキさんのその心境の変化は集合意識にとって必要なものでした。
このネットの普及時代、人はどこにいてもどんなときでも繋がることができるはずです。

きっと、だいじょうぶ。

ミキさんのマッサージ。
すっかりファンになりました◎
私の隠れ冷えを解消くださり有難う御座いました!

ありがとう。ありがとう!
  • posted by 白石まか◎ 
  • URL 
  • 2011.03/15 23:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

ましてや国外にいる私に何もできることはありません。祈るばかりです。
そして、日本の素晴らしさを伝えます。
  • posted by さちこ 
  • URL 
  • 2011.03/16 05:57分 
  • [Edit]

>まか◎さん 

集合意識の一つに自分のものが影響する!?
それならば、ポジティブな良い意識であり続けたいと思います。
まか◎さんのして下さったエネルギー調整と、自分の役割を教えて頂いた後のボディケアだったから、私の手から自信が湧き出て、身体の隠れ冷えも出ていってしまったのかな?冷えが流れて行って、良かったです!
お忙しい中、お時間とってくださって、本当に、ありがとうございました。ブレスも大切にします。
  • posted by ミキ 
  • URL 
  • 2011.03/16 09:27分 
  • [Edit]

>さちこさん 

どこにいても一緒に祈ってくれてる人がいるのは嬉しいです。想いはきっと届くよね!日本の素晴らしさ、伝る役割。ダイレクトに海外の方に伝わる力は、かなり大きいと思います。よろしくお願い致します。ありがとうね。さちこさんに、また会えるの、楽しみに待ってます。
  • posted by ミキ 
  • URL 
  • 2011.03/16 09:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

他にも探してみて!

月別アーカイブ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

このエール、届け!

QR

右サイドメニュー

ブログ内検索

私の転機になった本

お買物・旅行のお得情報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター