FC2ブログ

このエール、届け!

幸せって、いつも、自分で見付けて感じていくものなんだね。そんな風に思えるようになったのも、今まで出会った方々のお陰。もらったエールのお返しが出来たらいいなあ。

Entries

これは、メンターからの導きなのかな?

ご心配おかけしております。

メンターであった先生が亡くなったことで、かなりショックだったのですが、昨日、友達のTちゃんに、お墓参りに連れて行ってもらいました。

先生が亡くなったことを知ってすぐに、私は、Tちゃんに
「お願いがあるんだけど。先生がね、亡くなってたの。私、場所が分からないし、車でないといけないところみたいなんだから、時間のある時、先生のお墓に連れて行って欲しいじゃけど・・・」
と、無理を承知でお願いしたんです。
Tちゃんは、驚いたように、
「うちの親のお墓もそこにあるんだよ。その場所は、車がないと大変だから、大丈夫よ。ミキちゃんの都合が良い時で良いから、いつでも言って。」
これも、先生の導きなのか、Tちゃんは快く引き受けてくれて、早速、昨日、お墓参りに連れて行ってくれました。

お墓参りに行く途中、Tちゃんは、
「私は、先生とは面識はないけれど、こうしてミキちゃんと一緒に、先生のお墓参りに行く夢をみたんよ。車に乗って途中でお花やお線香など買って行くの。まさにこんな感じの夢じゃったんよ。」
先生は、私の夢には出てくることはなかったけれど、こうして、きちんと友達にメッセージを伝えてくれていたんです。

墓苑に到着して、先生のお姉さまから伺っていた場所で、やっと先生のお墓を発見。
これもTちゃんが私よりも先に見つけてくれたんです。

私、知らなかったです。先生61歳だったんですね。
買ってきたお花を入れさせてもらって、ろうそくとお線香に火をつけて、Tちゃんも一緒に手を合わせてくれてくれました。
私は、手を合わせながら、ここまで一緒に来てくれたTちゃんを先生に紹介し、今の近況を報告させて頂きました。
先生、今まで、本当にありがとうございました。
でも、これからも、夢の中でも良いですから、時々、カツ入れて下さいね。

お墓参りが終わって、Tちゃんの家でゆっくりさせてもらいました。
気持ちが落ち着いて、Tちゃんに和ませてもらいました。
Tちゃん、昨日は、私のために時間を作ってくれてありがとうね。
こうして、心の支えになってくれる友達がいてくれて、私は本当に幸せものです。
そして、これも先生が導いて下さった御縁なのかなあって、先生にも感謝感謝です。

先生に会えないのは寂しいけれど、Tちゃんはこれからも私にとって大きさ存在で影響のある親友なんだと改めて先生が教えてくれたのかなあって・・・。

Tちゃん、私で何か役に立てることがあったら、いつでも言ってね。
そして、こんな私だけど、これからも、よろしくね。

また、前回のブログに拍手を下さいました方々、ありがとうございました。
御心配おかけしましたが、こうして、友達に助けられ、元気になりました。

あんまり長い間メソメソしていると、また先生から
「しっかりせえよ。頼むよ。」
と、叱られそうですから、気持ちを入れ替えて、がんばりますね。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

他にも探してみて!

月別アーカイブ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

このエール、届け!

QR

右サイドメニュー

ブログ内検索

私の転機になった本

お買物・旅行のお得情報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター