FC2ブログ

このエール、届け!

幸せって、いつも、自分で見付けて感じていくものなんだね。そんな風に思えるようになったのも、今まで出会った方々のお陰。もらったエールのお返しが出来たらいいなあ。

Entries

記録更新目指して

今日は、朝から、みんなで、ヨウちゃん、ノブ君の陸上大会の応援に行きました。

陸上競技場に到着して、すぐに義姉を発見。
間もなく、ノブ君の3000mが始まるとのこと。

今回のレースはタイム決勝方式。そして、上位4名までが県大会に出場する権利がありました。

ノブ君の出番は2組目。
1組目の走る姿を見ながら、ノブ君も、こんな風に走るのかなあと、ドキドキ。

だって、私は、ノブ君が中学生になってから、初めて、レースをみるんです。
隣にいる実姉は、あの指切断のなる大変な事故があってから、初めてノブ君の走る姿を見るんです。
ノブ君がスタートラインに立っている姿をみながら、既に隣で目から汗流してるんです。
確かに暑かったけど、まだ早いんじゃないの?
と、突っ込み入れたくなりそうでしたけど、まあ、私も、つぶらな瞳から、あふれ出そうな汗を押さえるのに精一杯でしたから、出来ませんでした。

ここまでノブ君と兄一家が乗り越えてきたことが一気に胸に込み上げてきたんですよね。

ピストルのスタート音と共に、2組目のスタート。
私達がいる場所の400mトラック向こう側のスタート。

ノブ君、ちっちゃいんです。他の選手に比べてかなり線も細いんです。
それなのに、私達の前に来る頃には、既に2番目できたんですけど、かなり苦しそうな顔しながら走っているではありませんか。
えっ、最初から、そんなペースで大丈夫なの?

2週目も順位変わらず、相変わらず苦しそうな険しい表情。
3週目、4週目も同じ。
いや~ん、見てられない。その苦しそうな顔。

だけど、何周目だったんだろう?トラックの向こう側で、ノブ君が、トップの人を抜いて、トップに出てきたんです。

トラックの向こうにいるノブ君に向かって、みんなで跳びはねながら、

ノブく~ん、がんばれ~
只今2位のノブ君

目の前をトップで走っているノブ君を前にして、発狂している猿が何ひきいただろう?

でも、まだ安心は出来ない。
相変わらず、顔は苦しそうだし、何と言っても、ラストスパートが出来ないのが、ノブ君の欠点。

このまま、逃げ切れるかなあ?
とか、心配していたけど、あの険しい表情とペースはずっと変わらず、2位との差はどんどん離れる。

ヤッホーo(≧∀≦)o
1番だ~(*^▽^*)/

あの険しい表情は一体何じゃったん?
弟から、よくよく聞けば、いつも、あの顔で走るらしいです。
だか、しかし、本当の順位は、タイム決勝レースであるから、1組目の人達のタイムも入るわけで、結果は8位。
まあ、まだ一年生なわけだし、もう少し大きくなれば、コンパスも長くなるわけで、がんばった、かんばった。

レースから帰ってきたノブ君の顔はレース中とは違って、かなり涼しそうな顔。
てか、かっこよかったぜ( ̄▽ ̄)
実姉の娘達、ユウちゃんもミーちゃんも、ノブ君へ羨望の眼差し。
いつも面倒見の良いノブ君も、ユウちゃん達が応援に来ること知っていたから、かなり気合いは入ってはいたみたいですけどね。

しかし、今日のこのノブ君の姿、残念ながら、実兄は仕事で応援に来れなかったんで見れてないんですよね。

足の指を切断して、手に移植するかどうか、実兄も義姉も、もちろん、ノブ君も、悩みながら、一度は、それに挑戦した小学生5年生の冬。

2007.12.20 葛藤のうえでの結論のゆくえ
2007.12.21 続、葛藤のうえでの結論のゆくへえ

その手術を試みようと挑み、手術室まで入り、現在の指の状況では、手術不可能とドクターから言い渡されたあの日から、ノブ君は、ここまで、強くなりました。成長しました。

周りの皆様のサポートや励ましの言葉が沢山あったからだと思います。
そして、ノブ君も、こうして一緒に走る仲間に恵まれ、がんばってこれたのだと思います。
サポート下さった皆様、本当にありがとうございます。

我が一家、一同、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

指のないハンディは、これからも、ノブ君が感じることがあるかもしれません。
でも、皆様の励ましがあれば、きっとノブ君は、その気持ちに答えて乗り越えていってくれると思います。
これからも、応援、よろしくお願いします。

今日は、ここで締め括りと思ってたでしょ?

なっ、わけないじゃん。
だって、ヨウちゃんも、この大会に出場していたんですから。
ノブ君が10分ちょっとで、ヨウちゃんは、そうねえ、リレーもあわせると、50秒弱は参加したと思います。
100m予選、決勝、400mリレーアンカー。
どれも、数十秒のことだから目が話せない。

100mは最終結果は5位。惜しくも県大会の出場権を逃してしまいました。
自己ベストが出ていれば、軽く県大会への出場権利はとれたはずでした。
ヨウちゃん、みんなからの期待が大きかった分が重荷になってしまったかなあ?
レース後のヨウちゃんの目からは、涙が溢れ出していました。
ヨウちゃん、今日は、悔しかったね。
その流した涙は、どうなるんだったけ?
自分で書いた作文、思い出すんだよ。
「なみだの後で!」お父さんは、どうなったんだっけ?
ノブ君の、今の姿は、ヨウちゃんには、どんな風に見える?

条件はみんな同じ。
出てしまった結果は、既に過去。これから、どうするか、また、みんなで、がんばっていこうね。

さあ、泣いてばかりはいられないよ。
明日もレースだからね。

ヨウちゃんは200m。
ノブ君は800m。
二人共、専門種目ではないけれど、自分のベストがだせると良いね。
引き続き、応援してるからね。
もう、二人が、がんばっている姿を見ていたら、私も、記録に挑戦したくなりました。

そして、応援猿軍団で、替え玉無料曜日を利用して、ラーメン屋に行きました。
しかし、私も、記録更新ならず、替え玉3杯で終わってしもうたです(ノ><)ノ
また弟に負けてしまいました。
でも、新たなライバル出現に驚き(@▽@;)
次回は負けらるないと思っている所です。
やはり血を分けた姉妹です。
実姉は替え玉3杯しながら、弟と少し分けたそうですが、まだ余裕があると言っておりました。

やっぱり、私は、フードコーディネーターを勉強する前に言われた、フードファイターにも、中途半端でなれないみたいです。

最後は、どうでもよい、我が家のレース内容でした。

さあ、明日は、やることいっぱいあるから、風呂入って早く寝よ。

相変わらず長いのに、最後までご静聴ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

他にも探してみて!

月別アーカイブ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

このエール、届け!

QR

右サイドメニュー

ブログ内検索

私の転機になった本

お買物・旅行のお得情報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター