FC2ブログ

このエール、届け!

幸せって、いつも、自分で見付けて感じていくものなんだね。そんな風に思えるようになったのも、今まで出会った方々のお陰。もらったエールのお返しが出来たらいいなあ。

Entries

サバイバル旅行から帰還!第3話

サバイバル旅行から帰還!
サバイバル旅行から帰還!第2話

の続きで、今日は、韓国旅行二日目から・・・。

低血圧の私は、どこでも朝が苦手・・・。


「ミキちゃん、時間だよ。
ママの声が何処からか、聞こえてくる。
「こんなにうるさいのに、よく眠れるね。」
外は、日曜日だというのに、隣は建設工事中で確かに、うるさかった。

頭の中は、小島よしお様のテーマ曲が流れてくる
「ウェ~~~イ、でも、そんなの関係ねぇー!オッパッピー♪」

眠いよ~!
ママ、せっかく起こしてくれたのに、こんなこと頭に回ってました。
ごめんなさい。

だけど、今日は結婚式。
目を覚まして、しっかりメイクしなくては・・・。

で、5分?かけて終了!

「えっ?もう終わりなの?」
「はい。」

私は、化粧もオシャレのテクニックもほとんど知らない。

「髪はそれでいいの?」
「駄目ですかねえ?」

私なりに、気合入れたつもりだったのですが・・・。
同室のお二人は、そんな私を哀れに思われたのか・・・。
化粧にラメを入れてくれたり、髪をコテで整えてくれたり、朝忙しいのに、ずぼらな私のために、お手伝いして下さりました。

本当にありがとうございました。

でも、二人が準備している間、私は呪文のように、
オレガンマニエヨ、チュカハムニダ。オレガンマニエヨ、チュカハムニダ。オレガンマニエヨ、チュカハムニダ。オレガンマニエヨ、チュカハムニダ。オレガンマニエヨ、チュカハムニダ。オレガンマニエヨ、チュカハムニダ。・・・」

これ、お経ではなくて、韓国語なんですけど、・・・。
訳すと「お久しぶりです。おめでとうございます。」と、言う意味です。
あれだけ呪文のように唱えていたのに、また、忘れていまって、その時作ったカンニングペーパー見ながら、これを書いている自分を情けなく思う・・・。

そして、三人の準備が整って、式場に向かう・・・。
前に、腹ごしらえ。

韓国では、披露宴の席は決まっておらず、席は早いもの勝ちらしいのです。
私達は、良い席を狙って、式が開始する時間よりも早くホテルを出て、その長い待ち時間をしのぐ為に、腹ごしらえをしたのです。

美味しかった。日本で言ったら、煮麺になるのかなあ?
それに、本場のキムチを入れて食べました。
行くところ行くところで、必ずキムチが出てきて6種類ぐらい食べましたが、ここで食べたキムチが海鮮のだしがほどよく出て、あまりつかり過ぎていなくて、一番美味しかったと思います。

式場に着き、まずは、花嫁さんの、ウェディングドレス姿を、一足先に、拝見。
純白ではなくて、ゴールド交じりの白。
とても豪華で可憐なドレスは、顔立ちがはっきりして色白で美人の彼女に、とても似合っていました。

私にも、こんなドレスを着れる日が来るのかしら・・・?
綺麗だったなあ~。

彼女としばし、写真を一緒にとって、式場に向かいました。

そこに、ずっと会いたかったお母さん。
韓国の民族衣装、チマチョゴリを来て、迎えてくれました。

二人とも、お互いが言葉が通じないことは、分かっています。

でも、お母さんの笑顔で、あの時、一緒に旅行をした私だと気が付いてくれたことが、一目瞭然でした。

私の顔を、覚えてくれていたのです。

二人で、ハグ。
そのお母さんの笑顔がとても嬉しくて嬉しくて・・・。

あんなに唱えていた呪文が、どこえやら飛んで行ってしまいました・・・。

言葉が出てこない・・・。

で、カンニングペーパー出すしかありませんでした。

「オレガンマニエヨ、チュカハムニダ。マンナソ パンガップスムニダ。」

「マンナソ パンガップスムニダ。」は、「お会いできて嬉しいです。」と、言う意味ですが、カタカナをそのまま読んでいたので、通じたかどうか分かりませんが、お母さんは、なにか韓国語で言ってくれました。

分からなかったけど、嬉しかった。
また会えるだなんて、思っていなかったから・・・。

何でだろう、凄く会いたかったんです。

お母さんと会ったのは、オーストラリアで一緒に旅行したときだけです。
ラフティングで同じボートに乗って、途中、あんまりにも気持ちが良かったので、二人でボートから降りて、一緒に泳いではしゃぎまくった。

泳ぐことが好きな二人。言葉は通じなかったけど、最高に楽しい時を一緒に過ごしたことは、しっかり私の記憶に留まって、忘れられなかったのだと思います。


お母さんに、あいさつを終えて、良い席を確保するために、早めに会場入りた三人。
席取りだけ済ませて、それから、式が始まる時間まで、ホテルの喫茶店で、コーヒー飲みに行きました。

そこへ、本日の披露宴の司会をする、新郎新婦の友人代表二人が、披露宴の打ち合わせをしていました。二人とも、とても緊張した様子。
二人は、韓国語と日本語の両方で進行を進めるように、打ち合わせをしていました。
どんな、披露宴になるのか、とても楽しみです。

そろそろ時間です・・・。




私も、寝る時間です。
続きは、また週末にゆっくり書こうと思います。

今週は、ハードな旅行を乗り切っての出勤。
だけど、休む前に、仕事を引き継いで下さった先輩方のお陰で、納期に遅れることなく提出をすることが出来ました。
先輩方、ご迷惑お掛けしてすいませんでした。

今年も、残りの方がハードですが、お休み頂いたぶん、これから頑張ります。引続き、ビシビシと、ご指導ご鞭撻、よろしくお願いしま。

良い仕事は、良いチームワークから・・・。
先輩方とご一緒に仕事させて頂いて、私は本当にラッキーだなあと日々実感させてもらっております。

今週も、あと一日。ファイトだ。オ~。

昨日は、このブログのテーマ、「エール」を忘れておりました。
でも、今日も、自分に「エール」の私でありました。




追伸
(カツ)」は「口偏」だったんですね。
まとめ書き②で、私は「(カツ)」と、大きな字で間違いをしておりました。
気が付いていた方も多いのではないでしょうか?
今日、うたばんを見ていたら、貴さんが言っていた言葉が、字幕で出てきて、「口偏」に気が付きました。
そのままにしておくのは、あんまりにも、恥ずかしくて、訂正させていただきました。
ここで、正直に打明けたと言うことで、お許し下さい。
失敗は成功の元。同じ失敗はないように、気をつけますね。
もし、また間違い見つけたら、遠慮なく指摘してくださいね。
私は、国語嫌いで漢字は苦手で、変換された漢字をそのまま正しいと思って使っていることが多いですから・・・。
今後とも、よろしくお願いします。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

他にも探してみて!

月別アーカイブ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

このエール、届け!

QR

右サイドメニュー

ブログ内検索

私の転機になった本

お買物・旅行のお得情報

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター